Digital Transformation (DX) with AI

SmartWorkマニュアル

SmartWorkは社内向けチャットボットサービスです。
すでに社内で利用可能な状態の場合、社内アカウントを使ってログインすることで、Teams上でMicrosoft365製品に関する操作方法などの問題に関して、自然言語で質問できます。
SmartWorkは、Microsoftの会話に関するAI技術とMicrosoft Graph APIをもとに構築され、コンテキストの推測や自動学習、推薦、予測分析などの機能を備えているため、企業内部のユーザーによる質問に対して迅速かつ正確に理解し回答します。SmartWorkは日常的に利用されている基幹システムと接続し、社内の情報を対話形式で提供することもできるため、社員はSmartWorkとの会話を通じて、一部業務を完結することができます。たとえば人事関連のシステムと接続することで、出退勤時間の確認を実現でき、IT技術部門においては、頻繁に質問されるコンピューターやネットワークに関する問題が解決でき、知識管理システムとの連携においては書類やデータの検索をサポートします。

【導入方法】

Teams App StoreからSmartWorkのアプリを追加し、SmartWorkとの会話画面から指示に沿って、お好みの言語を選択し、企業認証アカウントにログインすることで、SmartWorkを利用できます。

【企業認証アカウントログインについて(Sign up)】

SmartWorkは社内向けチャットボットのため、会話する前にダイアログボックスをクリックして、入力ボックスに”Sign Up”と直接入力するかSign Upボタンを選択することで、企業認証アカウントにログインできます。ログイン成功後、SmartWorkと会話できます。ログイン失敗やその他の問題が生じた場合は、会社の技術部門にアカウントが正しいか確認するか、またはメールにてお問い合わせください。:sales@intumit.com

【ヘルプ(Help)】

SmartWorkは、社内向けのチャットボットです。
すでに社内で利用可能な状態の場合、企業アカウントにログイン後、Teams上でMicrosoft365製品に関する問題について自然言語で質問できます。たとえば「Teamsでよくある質問」「自宅で仕事の効率を上げる方法」さらにTeams初心者向けに「Teams初心者」などの回答を用意しています。
Microsoft365製品についてはOutlook、Planner、SharePoint、OneNote や OneDriveの操作に関する情報が含まれています。

【ユーザーマニュアル】

プラットフォーム:Microsoft Teams
デバイス:Web, Mobile, PC
SmartWork App Source Link:https://appsource.microsoft.com/ja-jp/product/office/WA200001149

ダウンロード方法:Teamsのアプリから「SmartWork」のキーワードで検索し、検索結果のSmartWorkアプリを選択します。

「追加」をクリックしてインストールします。

インストールが完了すると、SmartWorkの会話画面が自動的に開きます。メッセージの指示に沿って、お好みの言語を選択→企業認証アカウントログイン→ログイン成功で、SmartWorkに質問できる状態になります。

SmartWorkの活用方法や社内システムとの連携についてご不明な点がありましたら、メールにてお問合せください。

お問合せ・ご相談窓口:sales@intumit.com
Website:https://www.intumit.com