Digital Transformation (DX) with AI

スマートチケット予約サービス

台湾高速鉄道(THSR)は、世界で最も短い高速鉄道です。台湾を南北に縦断する全国高速鉄道(MRT)として運行されています。移動時間が短縮されたことで、これまでアクセスが悪かった地域も含め、”一日生活圏 “と呼ばれる交通システムで結ばれるようになりました。

Intumitのスマート予約サービスでは、ユーザーは自然言語の音声入力により、チケットを予約することができます。さらに、運賃、日時、予約に関する問い合わせや、一般的な問い合わせにも対応可能です。

実施内容

Intumitは、既存の「T-Express」システムにAI音声サービスを統合し、予約時に音声入力を必要とするお客様に、より便利で使いやすいサービスを提供することができ、オンライン販売の拡大やチケット購入コストの削減を実現しました。

台湾高速鉄道公司(THSRC)においては、Facebook MessengerとT-Expressという公式アプリでチケットを購入できるようになり、旅行者は時刻表やチケットの空き状況の確認、座席の予約、オンライン決済ができるようになりました。このサービスのために、SmartRobotはIntumitのマルチターン会話エンジンを搭載し、音声認識や様々なフロントエンドインターフェースにも対応しています。

導入効果

Intumitの対話型AIは、予約専用アプリから予約サービスを利用し、85%という高い確率で決済を行ったお客様に対して、82%の正確な回答を提供しています。

85% のお客様が
T-Expressアプリで
決済を完了

82% 対話型AIが
正確な回答を提供