Digital Transformation (DX) with AI

台湾における税務プロセスのデジタル化

Intumitは、税務手続きを簡素化するために、台湾国税局と協力して対話型AIを開発し、台湾国内の税務局を統合し、24時間365日の応対サービスを実現しました。

特に遠隔地に住んでいたり障がいを持つ市民など、誰もが簡単にアクセスできるようになりました。

現在、バーチャルエージェントは台湾の5つの地域で導入されています。
台北、台湾北部、台湾南部、台湾中部、高雄です。

実施内容

対話型AIは、Webサイトからアクセスでき、市民はワンクリックで接続でき、必要書類、課税期間、申告項目など、税金に関するFAQに回答することができます。

対話型AIは、デスクトップとモバイルの両方に対応しています。

シームレスなユーザーエクスペリエンスを重視し、Webサイトのコンテンツへの素早い誘導を提供します。

インテリジェントなチャットボットは、ユーザーの同意を得た上でその反応を記録することができ、AIによる高機能化を実現します。

こうして、より正確でインタラクティブなコミュニケーションチャネルを、すべての人に提供します。

導入効果

カスタマーサービスチャットボットのリリースと同時に、お客様とのやり取りは、全チャンネルの総インタラクションの65%以上に達しています。

> 85%

対話の達成率85%以上

The chatbot can transfer the users to their respective regional live agents if needed.

< 22%

オペレーターへの転送を22%削減