Digital Transformation (DX) with AI

環境保護方針

環境保全に留意し、法規制を遵守

環境保全と企業責任を果たすため、環境関連法規を真摯に遵守し、法令違反による環境汚染を防止しています。

グリーンAI、省エネルギー、二酸化炭素削減、消費削減

既存事業における水・電気・紙の使用効率を向上させ、今後の事業計画内容にエネルギー使用管理・低炭素AIを取り入れ、企業による水・電気・紙の使用量を削減し、グリーンクラウド・省エネ・二酸化炭素削減の目的を達成します。

リサイクル 廃棄物削減・公害防止

資源や廃棄物の回収・再利用を効果的に行い、公害防止の目的を効果的に達成するために、公害防止業務を実施します。

資源の有効活用による持続可能な事業

事業活動や商業活動において、製造廃棄物の削減、資源やエネルギーの節約、事業廃棄物の効果的な管理を実施し、持続可能な事業活動や持続可能なソフトウェアエンジニアリングの実践の要件を満たしています。

社内においての啓蒙活動

内部管理を通じてグリーンコンセプトを推進し、全従業員が環境管理パフォーマンスの向上に参加し、継続的な教育訓練と適切なコミュニケーションにより、従業員とサプライヤーの環境意識と企業イメージを向上させることを継続します。

地球温暖化防止への対応

温室効果ガス削減・低炭素化コミットメント

当社は、従業員の環境意識と労働環境の安全・衛生の両立を目指しています。お客様の信頼と利益を築きながら、社会的責任、環境保護、労働安全・衛生関連の活動と管理システムの実施に、より一層の注意を払います。私たちは、温室効果ガスの増加により、地球の気候や環境が徐々に悪化していることを十分に認識しています。地球の一員として、また企業としての責任を果たすために、当社は今後、温室効果ガスの削減と低炭素化の取り組みを推進することを約束します。

(1) 省エネルギー、低炭素化を継続し、地球の生態系を守ります。
(2) 環境に配慮した購買活動により、排出される二酸化炭素を削減します。
(3) 低炭素製品の開発に向けて継続的に改善します。
(4) 企業の社会的責任を果たすため、教育訓練と削減のための行動促進を実施します。
(5) カーボン情報を開示し、お客様の温室効果ガス削減のパートナーとして努めます。

省電力対策

当社の事業活動における環境負荷は、主にオフィスで使用する電力です。省エネ・低炭素化の目標を達成するため、従業員数が増え、新しいオフィスが増え、低炭素AI、グリーンAIが導入されることになりました。従業員が増えれば、二酸化炭素排出量は2%削減されます。主な施策は以下の通りです。

(1) 当社のオフィスでは、照明、エアコン、ウォーターサーバーの節電管理を徹底し、エアコンの設定温度を26度以上に抑えています。
(2) 管理総務部が毎日全社点検を実施し、社員が退社後に電源を切っているか、使用していないオフィスの電源を切っているかを確認しています。

省エネルギー

まずは情報技術から取り組みました。iKMは、社内外のナレッジを収集し、即応力を強化し、意思決定のスピードと質を向上させるための知識共有プラットフォームです。NuEIPも社内に構築し、職務管理、告知、人事評価などの機能を組み合わせ、紙の消費量を削減するデジタル書類管理を実現しました。低炭素型AIは、持続可能な人工知能基盤を支えるために、マインドフルかつ効率的な計算資源を実践することで、再トレーニングやデータモデルの学習を減らし、エネルギー消費量を削減します。

環境投資

省エネタイプの照明やトイレの節水、古いコンピュータールームのUPSやエアコンなどの電気機器の交換、古いエアコンなどの電気機器の交換を行います。その後、毎年、計画に従って古い電気機器を交換し、機器の効率を向上させ、低エネルギー作業環境を実現します。

水資源管理

節水と取り組み

当社は情報サービス業に属し、製造業ではないため、実際に製品を製造することはなく、原材料や大量の水資源などを使用することはありません。主なエネルギー消費は、オフィスのコンピューターとコンピュータールームの設備に集中しています。稼働中は、一般人の生活用水を除き、追加の排水は発生しません。水源は100%水道会社からのものです。地下水やその他の水源は使用しません。したがって、採水もなく、地盤沈下の影響もありません。 水質汚染についても関与しておりません。従業員による節水という環境保護の観点を強化しています。生活用水の節水装置を使用することで、生活用水の20%を節約することができます。

生態系保護

リサイクル

環境負荷低減のために資源を分類するリサイクルボックスを設置し、コピー用再生紙の繰り返し使用、社内文書の受け渡し用として使用した封筒の再利用、廃トナーカートリッジ、古紙、古いオフィスチェアの定期リサイクル、古いパソコンのリサイクル・再処理などの対策を行っています。

クリーンな環境

設立以来、環境規制違反による金銭的および非金銭的な罰則は受けていません。また、当社の業種は該当しないため、ISO14001やそれに類する環境マネジメントシステムによる検証は受けていません。